高山のお土産といえばこれ『とちの実せんべい』

はじめに

皆さんこんにちは!!土土です。


年末年始のお休みが終わり仕事が始まってしまいました。
年末にやったことを忘れ、キャッチアップに午前中を費やしたりしてしまいました。

本日イライラがたまり定時の17時半に帰ってやりました。
そんな土土です…

故郷の飛騨高山に思いを馳せ(すぐ馳せがち)、買ってきた高山のお土産の『とちの実せんべい』について書きたいと思います。

とちの実せんべい

まずとちの実ってなんだ?っていう人いますよね??

私も18年間もすごしたのによくわかっていません。

調べてみると、こんな風にwikipediaに書いてありました。

落葉性の高木で、温帯の落葉広葉樹林の重要な構成種の一つ。水気を好み、適度に湿気のある肥沃な土壌で育つ。
・・・
初秋に至り、実がみのる。ツバキの実に似た果実は、熟すにつれて厚い果皮が割れ、少数の種子を落とす。種子は大きさ、艶、形ともにクリに似ているが、色は濃く、球状をしている。一般的に「栃の実」と呼ばれて食用にされるのは、この種子である。

まー、でっかいどんぐりだと思ってもらえば大丈夫です。
箱に描いてあるのが『とちの実』です!!

箱を開くとこんな感じです。

一個一個包装してあるので、お土産などにはもってこいです!!

肝心の味の方ですが、ほんのりとした甘みが特徴です。

制作している会社によって味は多少異なるのですが、どれもこのほんのりとした甘みが特徴です。

ほんのりとした甘みはどちらかといえば大人受けする感じです。

以前研究室にこのとちの実せんべいを持って行った際は、ある友人がはまってしまい、一人で食べてしまいました。

会社のお土産などでは重宝するとおもいますよ!!!

高山のグリーンホテルに併設してある飛騨物産館に行くと、いろいろなお土産も見られますし、試食で味の食べ比べなんかもできます。

気になった方は、ネットショッピングでも買えます!!

下のは一例ですが、いろいろな会社のがあるので買ってみてはいかがでしょうか。

おわりに

今回は飛騨高山の定番のお土産『とちの実せんべい』を紹介させていただきました。

他県ではなかなか食べることのできない味だと思うので、ぜひ食べていただきたいです。

また、飛騨高山に行った際はお土産で買ってみてはいかがですか??