焼き芋!焼き芋!『品川やきいもテラス』に行ってきた!!

はじめに

皆さんこんにちは!!土土です。

秋や冬になるとあったかいおいもを食べたくなるものです。

東京では不思議なもので、お芋好きのお芋好きによるお芋好きのためのお祭りがあります!!

それが『品川やきいもテラス2020』です!!

今回はおいしい焼き芋を食べるために品川やきいもテラスに行ってきました!!!!

品川やきいもテラス2020

「品川やきいもテラス」は名前の通り、品川にあります。

駅からは結構遠くて、港南口からだいたい徒歩15分ほど。

ソニー本社の近くにあります。

また、品川やきいもテラス2020の公式ページはこちらです。

行ったのは土曜日でしたので、すっごく混んでました。



人でごった返しています

みんなやきいもを食べたいんですね~

会場には全国各地から集まった(関東多め)複数の店舗が出店しています。

これは会場の案内図です。



このパンフレットを開くと各店舗のメニューが載っています。



各店舗にはいろいろな特色があって、珍しい焼き芋を食べることができます。

ねっとり系からほくほく系までたくさんあります!!

なかにはその店舗でしか扱っていない品種のイモなんかもあります。

今回はこのたくさんある店舗の中から『早雲蜜芋本舗』と『よっしーのお芋屋さん』に行ってきました!!

早雲蜜芋本舗

早雲蜜芋本舗は岡山県井原市のお店です。

とっても並んでました。

お金を払って渡されるだけなのでかなり回転率はいいです。流れ作業です。

それでも、だいたい並び始めてから20~30分ほどは並びました。

ここでは『早雲蜜芋』を頼みました。

値段は大きさによってちがいます。一番小さいサイズは500円でした。



ここのやきいもはねっとり系。

底なしの甘さが特徴です。

ねっとりとしすぎてきれいに割ることもできませんでした。

芋そのものをたべているという食感よりは、あらごししたスイートポテトのような食感でした。

そして、ほんとに砂糖を使っていないのか疑ってしまう、さつまいもではありえない甘さでした。

お茶が欲しくなるので、持って行くかもしくは現地で買うことをお勧めします。

よっしーのお芋屋さん

よっしーのお芋屋さんは神奈川県藤沢市の焼き芋屋さんです。

以前にテレビでも紹介された超人気店だそうです。

販売時間が決められているので、運が悪いとやっていないかも…

今回は運がよく、焼き立てを食べることができました!!

焼き芋はつぼ焼きで、店主(よっしー)のこだわりが伝わってきます。



よっしーのお芋屋さんでは種子島産『熟成・きらら』を注文しました。



この『熟成・きらら』何がすごいかというと、生産者はたったの1人。

それも店主(よっしー)の友達で、よっしーにしかおろしていないそうです。

幻中の幻です!!!

このお店でしか食べられません!!!!

『熟成・きらら』はねっとりとホクホクの間くらいのお芋でした。

人参芋の一種で、割ると中はオレンジ色です。

私は分かりませんでしたが、よっしー曰く、にんじんの風味がするらしい…芋だったけどな…

その味の特徴は、しっかりとした甘さがありつつも、後味すっきりのさっぱりとした芋でした。

さつまいもの皮の周辺には『ヤラピン』とよばれるサツマイモだけの成分があるらしく、整腸作用があり便秘解消やお肌の調子がよくなるといった効果があるそうです!!

そして、よっしーのお芋屋さんは皮までおいしく食べられるので、皮ごと一緒に食べることが勧められていますし、お勧めです。

私は、『早雲蜜芋』よりも『熟成・きらら』の方が好みでした!!

おわりに

今回は『品川やきいもテラス』に行ってきました。

品川やきいもテラスは2月2日までの期間限定です!

行きたいかたは急いでください!!

行けない方は来年行ってみてください!!!