都心からも行ける!!小田原へ日帰り小旅行!!

はじめに

皆さんこんにちは!!土土です。


3連休ということもあり、都心からも日帰りで行ける『小田原』に小旅行をしてきました!!

上京して7年が経ちますが、いつでも小田原に行けると思って行ってませんでした。

そこで今回予定のない3連休でついに『小田原』に行ってきました!!!

今回の小旅行のテーマは『海鮮丼・城・温泉』です!!

都心ですることがないとだらだらしているカップルのデートにでも参考にしてもらえればと思います。(笑)

SAKANA CUISINE RYO(サカナキュイジーヌ・リョウ)

小田原には10時50分に到着しました!!

モーニングを逃してしまったのでおなかペコペコです。

まずはここで腹ごしらえです。

以下の記事で詳しく書きました。気になった人は見てみてください!

www.tsuchitsuchi.com

ちなみにこんなのを食べましたよ!!

まかない丼 1180円

特選ちらし 1680円

小田原は海のそばにあって、きっとどこで食べてもおいしいはずです。

その中でも、『SAKANA CUISINE RYO(サカナキュイジーヌ・リョウ)』は超人気店!!

行列ができることもあるそうですよ!!

店内もおしゃれでデートにはもってこい!!

小田原城

小田原といったらここ!!『小田原城』です!!

今回小田原に来た一つの理由は、以下のサイトでクーポンを見つけたこともその一つです。

www.manyo.co.jp

万葉倶楽部の公式サイトのクーポンで、無料会員になると温泉と小田原城合わせて2300円で行けます!!

小田原城に行く前に、小田原の万葉の湯に立ち寄って、このサイトをみせると、万葉の湯と小田原城のチケットがもらえます!!

ちなみに、先ほどの『SAKANA CUISINE RYO(サカナキュイジーヌ・リョウ)』から、徒歩30秒くらいで万葉の湯なので、この組み合わせは移動量が少なく最適です!!!

万葉の湯でチケットを受けとって、そこから10分ほど歩くと小田原城の『馬出門(うまだしもん)』が見えてきます!

ちなみに、小田原さんぽというアプリをとると、昔の小田原城の様子をARで表示してくれます。

こんな感じの看板があるところがARポイントです。

実際にやってみたのがこんな感じ

ARで馬出門をみるとこんな感じでした。

ん~~ちょっとしょうもない…

やらなくていいかも…

中に入って歩いているとそのうち小田原城の天守閣につけます。

道中に看板があって天守閣の順路を教えてくれます。

天守閣までの道中も馬出門以外にも2つくらい門をくぐる場所があって、なかなか楽しいです。

これが確か『銅門(あかがねもん)』

こっちが確か『常盤木門(ときわぎもん)』

常盤木門をくぐると開けたところにでます。

日本猿さんもここいます。

みんなに観られて恥ずかしいのか、顔もおしりも真っ赤っかです!

では、小田原城に入っていきたいと思います。

小田原城に入るためには、まずこの長い階段を上る必要があります。

登ったさきでは、チケットを購入するために並ばなければならないのですが、我々は万葉の湯でチケットを入手したので、並ぶ必要はありません。

チケットはこのホテルのカウンターのようなおしゃれな場所で見せて、入館します。

ちなみに、小田原城は、日本で7番目の高さらしいです。 一番は大阪城らしいですよ!行ったことはありませんが…

中は美術館みたいになっています。外見とは全然ちがいますね。 ただ、昇りは階段です。名古屋城みたいに、エレベーターはついていません。

大昔のお城ですが、エアコン完備です。

天守閣からはこんな景色が見られます!!

侍館

万葉の湯でもらったクーポンには、侍館のチケットも付いてきたので、ついでに行ってきました。

通常はこれぐらいかかるようです。

中に入るととにかくかっこいいです。

詳しくは理系人間なのでわかりませんが、まず歴代城主のイケメンな絵があります。

やっぱり城主はイケメンなんですね。かないません

中には甲冑や、刀が展示してあります。

武士が戦っているプロジェクションマッピングなんかもあります。

報徳二宮神社

小田原城のすぐそばには報徳二宮神社があります。

学問と経営(商売繁盛)の神様二宮尊徳(二宮金次郎)を祀る神社だそうです。

おなじみの二宮金次郎の像もあります。

なんかよくわかりませんが、これと同じ像が小学校どに向けて約1000体制作されましたが、現存しているのはこれだけらしいです。

よく見るほかの像はレプリカなのかな?

この像は当時メートル法の普及のためにちょうど1メートルの高さらしいです。

報徳二宮神社では今年2回目ですが、おみくじを引きました。

今年は岐阜県高山市の『水無神社』で初詣をし、その時引いたおみくじはこちらです。

吉から小吉に下がってしまいました…

約10日間で何があったのでしょうか…

このおみくじは他のおみくじとは違った変わったところがあって、裏にお悩みを書く部分があって、それを書いて所定の箱に入れると、お祓いをしてくれます!!

かまぼこ通り

小田原城に行く途中にかまぼこ通りの案内が出ていたので、ちょっといってみました。

ただ、予想と反して何もない…

歩いているとなんとか数軒はかまぼこ屋さんを見つけることができました。

その中で今回はここに行きました。

小田原 籠清

ここはにぎわっていました。

店内では食べ歩きのできるかまぼこが売ってあり、これ目当ての客でにぎわっていました。

食べ歩きのできるかまぼこは下の写真の種類があります。

このかまぼこはすべて揚げたてで提供してくれます!!

なので、注文してから7~8分ほどかかります。

今回『もろこし棒』と『ピリ辛ごぼう』を注文しました。

もろこし棒(左)・ピリ辛ごぼう(右)

熱々でとっても美味しいです!!

お客さんが多いのも頷けます。

もろこし棒の方は柔らかくほくほく、トウモロコシの甘みも感じます。

ピリ辛ごぼうのほうは、もろこし棒と少し食感がちがっていて、もろこし棒くらべると、少しかため。

味は全然違っていて、かまぼこにもほのかにごぼうの香りや味が移っていて、それがまたおいしいです。そしてピリ辛!

また、ごぼうもゴロゴロとしたものが入っていて、シャキシャキの食感もたのしめます!!

万葉の湯

今回は、小田原城と万葉の湯を合わせたクーポンを使いました。

無料会員になると、2300円です!!

下の公式サイトからクーポンを取得できます。

www.manyo.co.jp

中ではだらだらだらだらして過ごしました。

お昼寝をしていたら、気付くと17時になってしまっていたので、夕飯を食べて帰ることにしました。

海鮮丼屋 海舟

夕飯はここで食べました。

昼も夜も海鮮丼です。(笑)

せっかく小田原に来たので仕方のないことです…

ちなみに小田原の万葉の湯の前にあります。

近くてよい!!!!!!

おまかせ海鮮丼 2000円

地魚2種・なめろう丼 1580円

どちらもあおさの味噌汁250円をつけました。

美味しいんですが、ちょっと高いかな…

個人的に、海鮮丼の上につまはいらないかな…

昼の『SAKANA CUISINE RYO(サカナキュイジーヌ・リョウ)』がよすぎました。

個人的にはSAKANA CUISINE RYO(サカナキュイジーヌ・リョウ)のほうがおすすめです。

でもおなかぺこぺこのお昼時に食べたからかな…

おわりに

みなさん小田原の日帰り小旅行はいかがだったでしょうか?

今回のテーマは『海鮮丼・城・温泉』でしたが、個人的にはやりきりました!!!

3連休の中日にのんびり観光ができたので大満足です!!

小田原へ行ったことのない人や、することのないカップルにおすすめです!!

ぜひ行ってみてください!!