地下謎への招待状のついでに清澄白河駅に行ってきた!

はじめに

皆さんこんにちは!土土です。「地下謎への招待状」という、東京メトロをつかった大規模な謎解きに挑戦したのですが、その際、東京メトロの24時間乗り放題券がもらえました。そこで、普段は絶対行かないだろうところへ行ってやろうと思って、「清澄白河駅」にいってきました!

清澄白河駅ってどこにあるの?

みなさんそもそも清澄白河駅って知ってますか?正直私は知りませんでした…

清澄白河駅は地下鉄半蔵門線、大江戸線が通っており、東京都江東区にあります。東京スカイツリーのある押上駅の3駅隣にあります。なので、東京スカイツリーにいく際、途中下車しても行くのもいいかもしれませんね!ここにあります!

今回はあまり時間が無かったので、深川宿本店と清澄庭園に行ってきました!

深川宿 本店

深川宿

深川宿本店では郷土料理百選にも選ばれた、漁師めし「深川めし」をたべることができます!!今回はランチ時間にお邪魔したのですが、10人から15人程度並んでいました。ただ、回転率がとてもよくあまり待たずに入ることができました!

肝心のメニューはこのようになっています。

深川めしの「炊き込みごはん」も「ぶっかけ」も食べたかったので、「辰巳好み」を選択しました。値段は少々お高めですが、他のメニューと比べても200円程度しか変わらないのでいいかなと思いました。ぶっかけは味が濃いめなのですが、目の前のカップルがぶっかけだけを頼んで苦労してたのをみると、辰巳好みでよかったかなと思います。炊き込みごはんもぶっかけもとてもおいしいですよ!!

こんな感じです。炊き込みごはんとぶっかけの他にもいろいろついてくるので、お腹いっぱいになります。これを食べ終わってレジに向かおうとしたらなんと「くずきり」までついてきました!!

これもとてもおいしかったです!メニューには書いてあったのですが、そのときは気付かず、後で出てきたので、得した気分になりました。(笑)

清澄庭園

とてもとても綺麗な庭園です。手入れが細部まで行き届いています。

入園料は150円です。団体だと120円で入れます。ただ、今回は東京メトロの24時間乗り放題券を持っていました。そうすると、なんと団体割とおなじ120円で入ることができました!お得です。

この日はてんきが良かったこともあってか、水面に反射してとても綺麗な写真がとれました。

中央には大きないけがあるのですが、そこにはコイや、名前のわからない小さな魚、 カモなどがいました。なんとスッポンまでいました!

このスッポンですが、運良く見れたと最初は思っていました。ただ、園内を歩いていると池のそこらじゅうでスッポンが優雅に泳いでいました!スッポンなんてあまり見る機会がないのでただただ驚きです。みなさんも訪れた際は必ず見られるとおもいますよ!

おわりに

清澄白河駅なんて聞いたことがなかったので、何もないところだと思っていました。ただ行ってみると、意外な魅力に気付かされるものです。今回は時間が短く行けなかったのですが、清澄公園や深川資料館、おしゃれ人間のいくハイセンスなカフェなど、まだまだ魅力的な場所もありました。今回は地下謎への招待状のついでだったのですが、また行きたいと思える場所でした!ちなみに、近々地下謎への招待状の記事も書けたらと考えています。みなさんも清澄白河駅に一度行ってみてはどうですか!?