富山県小矢部市にある三井アウトレットパークの『氷見海鮮丼 粋鮨』でリッチな海鮮丼を食べてきた!

はじめに

皆さんこんにちは!!土土です。


お正月は暇ですね。
特に飛騨高山の実家に帰省していると、することがほんとにありません。
なんといっても娯楽がほんとにありませんからね。
観光客には楽しいところなのかもしれませんが、地元民はとにかくすることがありません。

服を買う場所はユニクロぐらい…
みんな服がよくかぶります…

そんな飛騨高山民に対し数年前救世主のごとく現れたのが富山県小矢部市にある三井アウトレットパークです!!
飛騨高山からは高速を使えば1時間半ほどで行くことができます。
そこで正月で暇なので三井アウトレットパークに行ってきました!!

やっぱり富山に来たらおいしい海鮮が食べたいものです。
ただ、三井アウトレット周辺には何もありません。 おいしい海鮮を食べたいと思ったらちょっと遠くまで行く必要があって面倒です。
そこで富山県小矢部市の三井アウトレットパークのフードコートに入っている『氷見海鮮丼 粋鮨』に行ってきました。

ちなみにこのフードコートは地味にすごくて、名古屋で有名な「矢場とん」もあります。

氷見海鮮丼 粋鮨

店構えはこんな感じです。

このフードコートはとても混んでいて、昼時に席を見つけることは至難の業です。
ただ、15時ぐらいにいったので、席も空いていましたし、店もそんなに並ばなかったです。

一番高い海鮮丼を食べてやろうと思って、こちらを食べました。

日本海盃盛り 1850円 + 味噌汁・茶碗蒸しセット 250円 (税別)

一言でいえば美味しかったです。

しかし、私土土はよく神奈川で海鮮を食べに行くのですが、とびぬけておいしいということは特にありませんでした。それき、ちょっと高い...

ただ、さすが富山ということもあって、関東で海鮮丼を食べるときカニや白エビというのはなかなか入っていないのでうれしかったです。

大葉の上にのっているイカのように見えるのが白エビです。さすが富山ですね。
白エビはめったに食べられないですし、おいしかったです!!少量ですが…


写真の右上に見えているのはセットで注文した茶碗蒸しです。
具にはシメジやえのきといったキノコ類と、かにかま、銀杏が入っていました。

熱々でもてないくらいでしたが、安くておいしかったですよ。

おわりに

今回は富山県小矢部市にある三井アウトレットパークの『氷見海鮮丼 粋鮨』を紹介させていただきました。

服も買えて、おいしい海鮮丼も食べられて大満足です。

小矢部の三井アウトレットパークは程よく小さくて回りやすくて楽なんですよね。そこがいいところでもあります。

みなさんもぜひ食べに行ってみてください。