タイのご当地カップヌードル『GRILLED SEAFOOD with THAI SPICY SEAFOOD SAUCE』味を食べた!

はじめに

皆さんこんにちは!!土土です。


明けましておめでとうございます。今年3本目の記事になります。

新年の恒例行事といえば箱根駅伝ですよね。
まだ往路しか行われていませんがやはり青学は強いですね。
5区では、2位を走る去年区間新を出した國學院の選手の追い上げでハラハラしました。結局そんなに縮まらなかったんですけどね…

そんなはらはらを味わっていると、少々小腹がすいてしまうものです。

今回はタイで買ってきた、日清カップヌードルの『GRILLED SEAFOOD with THAI SPICY SEAFOOD SAUCE』味を食べました。

GRILLED SEAFOOD with THAI SPICY SEAFOOD SAUCE

側面はこんな感じです。

ふたはこんな感じです。

イカが描かれているので、日本のシーフード味に入っているような具材と味を思い浮かべてしまいます…

値段は忘れました…とにかく安かった覚えはあります。

GRILLED SEAFOOD with THAI SPICY SEAFOOD SAUCEってよく何味かわからないですよね…
日本語に直すと「タイスパイシーシーフードソースのグリルシーフード」味…

全然味の想像がつかない…

なんだこれ…

開けてみるとこんな感じです。

何か油とフォークが入っています。
おそらく油は食べる直前に入れるのでしょう...
タイ語が読めないのでわかりませんが...

タイらしくフォークなんかが入っていますね。
これは日本のカップヌードルでは見られないので面白い!!!

お湯を注いで3分。出来上がったのがこちらです!

汁は薄色ですね。食べてみると…


すっぱ辛い!!!!


この色で全く辛そうじゃないのに結構辛い!!!

辛いのは嫌いじゃないのですが、いかんせん実力が伴っていないので私には少しつらい…
お水と一緒に食べました。

また、酢のような酸っぱさがあります。
予想と反して、日本のシーフード味とは全くの別ものでした…

酸味と辛みで、好きな人には癖になるような味なのではないのでしょうか!!

ただ、私は実力不足だったようです... 中にはこんな具材も入っていました。

イカのつみれ?のようなものでした。
日本のカップヌードルには入っていないので面白いですね。

おわりに

今回はタイのご当地カップヌードルをご紹介させていただきました。
日本では食べられない味で面白かったです。

みなさんもタイへ行った際はぜひ買ってみてはいかがですか??