光の水族館!?ASOBUILD(アソビル)の「光の深海展」に行ってきた!!

はじめに

皆さんこんにちは!土土です。今回アソビルにある「光の深海展」に行ってきましたので、そのご紹介をさせていただきます!

アソビル(ASOBUILD)とは

asobuild.com

アソビル(ASOBUILD)とは横浜駅みなみ東口直結のエンターテイメントビルです。「わくわくドキドキ」 を体験することがコンセプトになっています。中には飲食店のほか、リアル脱出ゲームや陶芸などの体験施設があります。最上階にはフットサルやバスケットボールができるスペースもあり、駅直結で体を動かすことができます!

今回は、アソビルで期間限定で行われている「光の深海展」に行ってきました!

光の深海展

光の深海展」とは、一言で言えば、光の水族館です。クリエイティブカンパニーである「NAKED(ネイキッド)」が手掛けています。プロジェクタで投影された映像とインタラクティブな体験ができるコンテンツとなっており、大変幻想的な世界観が広がっています。上の写真の通りコンテンツは9つのエリアに分かれています。9つ目はお土産店ですので、実質8つのエリアです。会期、開催時間、チケット料金はそれぞれ下のようになっています。

  • 会期 : 2019年10月11日(金)~2020年1月27日(月)
    ※会期中無休(12/31、1/1、1/2は除く)
  • 開催時間 : 10:00〜21:00(最終入場20:30)
  • チケット : 前売り券
平日デイパス
(10:00~17:30)
平日ナイトパス(18:00~20:30) 土日祝ホリデーパス(10:00~20:30)
大人 ¥1600 ¥1400 ¥1900
高校・大学生 ¥1400 ¥1200 ¥1700
小学・中学生 ¥1000 ¥1000 ¥1000
  • チケット : 当日券
平日デイパス
(10:00~17:30)
平日ナイトパス(18:00~20:30) 土日祝ホリデーパス(10:00~20:30)
大人 ¥1700 ¥1500 ¥2000
高校・大学生 ¥1500 ¥1200 ¥1800
小学・中学生 ¥1000 ¥1000 ¥1000

私の行った感覚ですと、所要時間は体感でだいたい20~30分でしたので、ややお値段は高めかなという気はします。ただ、普段なかなかできない体験ができますし、期間限定ですので、行く価値はあると思います。

それでは、それぞれのエリアを個別に観ていきたいと思います!

To the Sea

ここは、上から滴り落ちる水のカーテンに、プロジェクタで光が投影されています。写真でもわかりずらいと思いますが、肉眼でもなかなかわかりにくいです。ここはスタッフの人が案内してくれますので、一瞬で終わりました。

Fluid Wall

ここは、「光の深海展」の一つの目玉ではないかなという気がします。壁に現れたクラゲをタッチすると、そのクラゲが渦を巻いて消えます。

せっかくなので夢のない話もしようかと思います。映像に触れることでクラゲが消えるなんて、タッチパネルでもない壁面ですることは難しいです。壁面の上を見るとHOKUYOのLiDARがついているのが見えました。これは広範囲の距離を測定できるセンサです。おそらくこれで手までの距離を算出し、それに基づいて映像とリンクさせているのでしょう。

Shoal of Shadows

ここも「Fluid Wall」同様インタラクティブな展示になっています。壁面に自分の影と、顔部分には魚が現れます。ここでも、影表示部分と魚部分について、少し夢のない話をしようかと思います。

壁面をよく見ると…あっこれはキネクトじゃないかな?そうじゃなかったとしても、これは密なデプス(距離)を測定できるToFセンサの類だと思います。だとすれば、影は取得された密なデプスから 人領域(距離でセグメントしているのか、認識しているのかはわからない)を投影しているだけですね。顔部分におさかなを重畳させるためには、顔領域の認識が大切になります。画像もデプスも取れてリッチな情報があるので、簡単に顔の位置を認識できます。皆さんもデジカメや携帯なんかで顔の位置を認識するのを見たことがありますよね?

Into the Deep

この展示は円筒形の空間に閉じ込められて映像を観ます。どんどん深海に潜っていくような映像を観られるのですが、なんと深海6500メートルまで潜ります。もちろん全然水圧は感じないので押しつぶされませんよ!(笑)

Sandbox in deep sea & PARADISE

ここではスクリーン一杯の映像を観ることができます。クジラさんが深海を案内してくれるような映像が見られます。

Deep Sea Tunnel

一応撮ったんですが、しょぼくて展示と気づきませんでした… 素通りしてしまいました…

SURF 'N' REEF

こんな感じで、波をイメージした映像が観られます。うーーんなんとも言えないですね。後半になるほどつまらなくなっていく感じがします...

番外編

ASOBUILD(アソビル)では現在こんなものを無料で配布しています。ショート版リアル脱出ゲームのようなものです。こういう類のものが初めてだったもので、最初は簡単だと思っていたのですが、後半苦戦を強いられました。無料でこんな遊びができるなんて、アソビルすごいです!!

ただ難易度は小学生でも解けるような簡単なものになっていると思います。最後の仕掛けには皆さんかなり驚くと思いますよ!?少しネタバレをしてしまうと、紙は1枚しかないのに、裏は4ページと書いてあるんです!皆さんにはこの謎が解けますか!?(笑)

最後にはきちんとクリアすることができました!!!

クリアするとこんな紙がもらえます。

まーー宣伝用の広告ですね…でも楽しめたので満足です!!!

おわりに

光の深海展はどうでしたか?皆さん行ってみたくなりましたか!?個人的には無料のコナンのやつの方が楽しかったですね...ASOBUILD(アソビル)にはまだまだ楽しむところがたくさんあります。みなさんもぜひ行ってみてください!私もまた行く機会があれば紹介させていただきたいと思います!